メーカーへは配送するIphone修理の場合

使用している携帯電話が故障した場合の修理方法としては、契約している通信会社へ持ち込むことで修理が可能となっています。
ですがスマホタイプの携帯の中でも機種がIphoneを修理している場合は、契約している通信会社へ持ち込みを行っても修理を行ってもらうことはできません。
Iphoneの場合は製造しているメーカーへ直接Iphone修理を依頼する必要があります。
修理依頼をする方法には色々ありますが、方法の1つとなるのが配送修理があります。
利用方法としてはホームページの修理サポートページを利用して予約をするか、電話から修理依頼をすることで配送業者が受け取りに来てくれます。
集荷に来てくれた配送業者に渡すことでIphone修理をお願いすることができます。
リペアセンターでの修理となるので期間としては1週間ほどの時間が必要となります。
修理が終われば再び配送業者が届けてくれるので、受け取ることで修理が完了となります。